変わったご相談(組織マネージメント)

変わったご相談がありました。相手先から請求書が来ないのですと・・・。先方はお金がいらないのでしょうか?こちらの経理処理も滞っています。どうしていいやら・・・・。
実は、こういうお話をたまーに聞くことがあります。先方に電話をして確かめた所、先方の社員が入れ替わったりして引継ぎが出来てなくどうしていいのかわからない、処理をするがミスばかり増えて進まない、やめたりして人が足りない。そのため総務が滞り、経理処理が滞ってしまうなど経営者の方が話していたそうです。昨年の10月からとなかなか大変なようです。

 

社員を育成すること、変わっても処理ができるような体制を作ること、新しい人が来てもわかるようにマニュアル化すること、新規採用すること、その為には社員が辞めない体制、環境をつくるなど体系的に考えて手を付ける所がたくさんありますが、経営者自身が経理のチェックをしていないなど初歩的な問題は多いようです。経営者自身の意識改革からですね。

 

こちらからどこまで声をかけていいのか? なんとかしますと言われるのでしばらく様子を見ようということになりました。組織マネージメント不足が他社へ影響を与えてしまっていいる一例です。気づいたら、すぐに改善をしていく、ここが伸びる企業と停滞する企業の差になります。

気づきの一助になれば・・・。