タイムマネージメント研修

限られた時間の有効活用についての研修であり、
「心の安らぎを得る」ことに繋がります

こんな経営者・管理職・一般社員の方におすすめ

  • 時間に追われることなく余裕で仕事がしたい
  • 自分の自由時間を作りたい
  • 効率のいい仕事をしたい
  • 仕事の優先順位を明確にしたい
  • 未来を考える時間を作りたい

対象

経営者・管理職・一般社員

研修内容

多くの人が「時間がない、忙しいい」と時間に追われいます。時間に追われるのではなく、苦手意識を克服して時間をコントロールしてみませんか? たった1日で「時間の概念」が変わり人生観が変わります。
この時間管理術は、面倒なスケジュール表や分刻みのスケジューリングと結び付けることではありません。システム手帳を上手に使うための研修でもありません。いかに効率よく働けるかということでもありません。
私達は時間を使うとき、どれだけの時間が残っているのかということを考えず、ともかく使い始めます。その後、1日が終わり、1ヶ月が過ぎ、・・・あの時にあれをやっておけばよかったとか、時間があったらとか後悔したり、反省しています。

時間対応術は、時間を使う前にどうしたら有効に使えるかということを考え、意識的に行動に結びつけていくことなのです。

期間

全3回(3カ月)

1.時間対応基本研修  時間管理の概念を変える(4時間)

*今までの時間に関する思い込みを捨てる。新しい概念を理解する。
*新たな概念で、日常業務のスケジューリングをする。

2.サポート研修    実務からうまくいかない課題を修正(3時間)

*実務のスケジュールングから、うまくいかない部分を修正し、再構築する
*日常業務へ定着化を目指す

3.再サポート研修   更に再修正サポート(2時間)

*更に修正し、日常へ定着化をする

人事・教育担当の皆様からいただくご相談