時間は追われるものではなく、追いかけるもの(気づき)

みなさんは時間に追われていると感じますか?

時間に追われていると感じている人が大半を占める現代社会。

このブログをお読みの皆様は、どうのように感じていますか?

時間がないと感じていますか?

時間に追われていると感じていますか?

多くの人が時間をコントロールできたらと感じていますが、時間はコントロールすることはできません。できないことに振り回されています。

「忙しい」と口癖な人いませんか?

時間に追われていると感じている人の多くは、忙しいという言葉をよく使います。

忙しいという漢字は、立心偏に亡くなると書きます。

立心偏は、心が立ち変形したものですから、人の心が亡くなくなることを忙しいと書きます。

忙しいのは事実ではなく感情であり、感情に振り回されているということです。

感情をコントロールできれば「忙しい」という感情に振り回されない

感情をコントロールできれば、忙しいという感情に振り回されなくなります。しかし、簡単には、感情のコントロールは出来ませんよね。

また、大事な事なのですが何が重要な事柄なのか?

すぐに行わなければいけないことなのか?

その判断基準は?

この部分がクリアになると時間に対する見方を変わってきます。

時間に関する概念を変える事です。

時間はコントロールも管理も出来ません。では、何をコントロールし、管理をすればいいのでしょうか?