価値観が共有できることが大事(組織マネージメント)

組織マネージメントの中でも、価値観を共有させるということはとても大事になります。社内の改革を行う場合、ポイントの一つとして価値観を共有しながら進めていくことが大事になります。業務改善の中で、価値観に目を向けておかないと勘違いをした方向に進んでしまったり、誤解が生れたり、機能しなかったりといろいろなことが起きてしまいます。方法論ばかりに目が向きがちですが、何のために!業務改善を行うのかを大事にしてください。工程を進める中で、いつも話題の中に価値の共有を置き進めていくこと、ブレそうになったら、原点に戻るようにすること。いつも何を大事にして進めるのか?考える癖を付けて進めてみてはいかがでしょうか?

気づきの一助になれば・・・