意味のない会議はやめてしまえー!(組織マネージメント)

 

「意味のない会議なんてやめてしまえー」という声が聞こえてきそうな会議があります。そんな会議を行っていませんか? 

  • 会議は行うけど何も決まらない・・・

  • 決まるけど実行に移らない・・・

  • 担当者が決まったことを行動に移さない・・・

  • できなかった言い訳が多い・・・等、

会議がうまく機能していない会社のパターンです。

 

参加者の心理は?

●何故だろうと課題を考える人、 

●無駄な時間と考える人、 

●何も疑問を持たずに参加している人、 

●準備をしないまま参加している人、 

●上司の自己満足とあきらめている人、 

●時間が過ぎれがいいなと参加している人 、

●他の人が話しているのに居眠りを平気でしている人、 

●指摘されるのが嫌で黙っている人、 

●しっかりと会議準備をして参加している人

等いろいろな会議の参加者がいます。

 

御社はどうしていますか? 

  • 何も手を打っていない? 
  • 変えたいけどどうしていいのかわからない? 

 

会議は、社内のハブの役割

ここが滞ると社内の業務に支障をきたします。ボトルネックと言われる課題が生れます。

  • 会議の情報が、現場に伝わらない。
  • 現場の声が、会議に上がってこない。
  • 会議は、机上の空論で対策をしている。
  • それに気が付かない組織もありますが・・・・。

戦略も進行しないし、現状の改善も行われない、そのうちに社内の士気が下がります。

思い当たることはありませんか?その繰り返しとか・・・・

変えませんか? 今の会議!!