中小企業のトップ(経営者)マネージメント

トップマネージメントとは、企業の基本方針の策定、実行、決定など企業の最終責任を担うマネージメントです。
トップマネージメントを行う経営者は、結果だけではなく、人間性についても重要な要素となります。特に中小企業にとっては、完璧でなくても、魅力を感じる人間性を持つ経営者であれば、社員はついていきたくなります。
経営者としてのあり方や、人間性を高めたい、ビジョンを実現したいという経営者の方へ、気づきとヒントをお届けします。

管理職や社員の育成は、適材適所がポイントの一つ!!(組織マネージメント)

経営者からのお問合わせの中で最も多いのが、管理職が育たなくて困っている。事業拡大も出来ない。生産性を上げることも出来ない。採用しても育てられないので人員を増やすことも出来ないと・・・。 何故、人が育たないか、真剣に考えた […]

「やり方」と「あり方」理解を深めるためにどうしたらいいのか!(組織マネージメント)

  あり方とやり方 理解を深めるために 「あり方」と「やり方」のブログの掲載させていただいての反響は、大変大きいものがあります。皆さんの大きな課題でもあるようです。 「やり方」だけの薄い業務では人は育たないし、 […]

事業承継に向けた後継者の行動を設定

  次期経営者という自覚を持って意欲的に行動する  社内外の関係者に「次期経営者として認めてもらう」という立場で、自社の経営を取り巻く環境に対する理解、経営に必要な実務能力を高めることを心がけた行動計画を設定し […]

「これまでの歩み」を振り返りながらの事業承継計画の策定方法

事業を続けてきた経営者の想いを整理する 承継作業のスケジュールとは別に、会社の経営理念や経営者の想いを後継者・従業員へつなげていくことで、事業承継後もブレることのない事業運営、会社の強みを維持できます。将来に向けた計画を […]

ビジネス・コーチング(開夢コーチング)

コーチングの語源を知っていますか? コーチングは、「コーチ (Coach)」という言葉から派生したもので、言葉の語源は「馬車」。コーチングという言葉の始まりは、ハンガリーのコチという街で作られた馬車が語源になっているそう […]

事業承継計画とはなんでしょうか(組織マネージメント)

  事業承継の具体的な進め方を定めた計画を策定する  自社を取り巻く状況を踏まえて、事業承継を着実に進めていくために、具体的な「事業承継計画」を策定します。事業承継計画は、経営者が一人だけで考えるものではありま […]

100社あれば100通りの組織が生まれます(組織マネージメント)

  開夢ベイシックマネージメントは、組織環境を改善させ主体性を持った社員の育成をお手伝いします。   企業により環境は様々です。経営者も人材も違います。 100社あれば100通りの組織が生まれます。型 […]

売上(数値)と理念どちらが大事なのか?(組織マネージメント)

中小企業にとってどちらが大事でしょうか? この課題は、よく話し合いが行われたりします。もちろん相談事項でも時々出てくるものです。皆さんは、どちらが大事だと思いますか? 売り上げが上がらない時にどうしても気になるのが、売り […]

事業承継の準備から計画の策定、実行までの5つのステップから必要性の認識まで(組織マネージメント)

事業承継の準備から計画の策定、実行まで5つのステップ ステップ1  事業承継に向けた準備の必要性の認識 ステップ2  経営状況・経営課題等の把握(見える化) ステップ3  事業承継に向けた経営改善(磨き上げ) ステップ4 […]

事業承継の構成要素・対話を通じた「想い」の承継

後継者に託す3つの要素 事業承継に伴う課題に対応しながら計画的に引き継いでいく事業承継では、後継者教育などを進めながら営権を引き継ぐ「人(経営)」の承継、自社株式・事業用資産、債権や債務など「資産」の承継、経営理念や取引 […]